世界初!医薬品のまつ毛美容液

販売開始が2013年と、まだまだ年月の浅いラティースですが、すでに販売数は10000本を突破しているという勢いでした。

 

ラティースはアメリカ食品医療局にも認可されているボトックスで有名な「アラガン社」が開発したとして、世界で初めて医薬品として認可された成分を使用している唯一のまつ毛育毛剤なんです。

 

なぜ医薬品にまで!?

 

って疑問を持ってしまうんですが、「まつ毛貧毛症」っていうのがあるんですね。

 

その名のとおりだと思うのでご説明は省きますが、もともと緑内障の治療薬の主成分だったものに、

 

「まつ毛を伸ばす、太くする、濃くする」

 

という効果があることがわかり、なんと13年間もの臨床試験の結果、安全性や効果が認可されて、まつ毛貧毛症の処方薬としてアメリカで使用されているものなのだそうです。

 

ちょっと怖いかも…

 

と思ったのは私だけでしょうか…

 

確かに「まつ毛貧毛症」っていう診断をくだされれば、病気症状として処方してもらっても良いとは思うのですが、ただの年齢によるものや老化によるもの、さらには若いうちからのエクステやビューラーの酷使によるものなら、「薬」まではちょっと・・・

 

 

つまりこのラティースは「まつ毛美容液」というのではなく、「まつ毛の育毛薬」といったところですね。

 

ただ、モニター結果などは詳細に明示されていましたので、一度サイトをご覧になってみるのも参考にはなりますよ。

 

ラティースだけでなく、医薬品を使用していないまつ毛美容液「リバイタラッシュ」や「ジャンマリニ」などもあるので、あわせてご覧になってはいかがでしょうか?

 

※現在は販売されておりません



効果:オールインワン 効果:ボリューム 効果:長さ

育毛スピード 安全性 コスパ


ラティースの詳細は?関連ページ

ラティースを通販するなら必見!間違いのない購入方法は?
他のまつ毛美容液以上に類似品に注意が必要な『ラティース』 失敗しないための購入方法をお伝えしております。
ラティースの正規品を確実に手に入れる方法は?
まつ毛美容液ではなく“まつ毛育毛剤”の『ラティース』 それだけに正規品でなければ恐ろしいですよね・・。 ここでは確実に正規品を入手するための情報をお伝えしてます。
ラティースの副作用事情は?
まつ毛美容液ではなくまつ毛育毛剤の『ラティース』 当サイトがピックアップしているなかで唯一「医薬品」として認可されているだけに、副作用もシビアなんじゃない?と勘ぐってしまいますよね。 そんなラティースならではの副作用をお伝えしてます。
欲張りなあなたにはラティース!その驚きの効果とは?
理想のまつ毛を叶えてくれるという人気の「ラティース」 いったいどんな効果が? 欲張りなあなたには必見です!!
ラティースの値段は高い?コスパは?
臨床実験で高い効果が認められた「ラティース」 大いに期待できそうなまつ毛美容液ですが、お値段やコスパはどうなんでしょう?
人気急上昇中!ラティースの口コミは?
医薬品ということで話題の「ラティース」 どんな感じ?効果は?と気になリますよね。 こちらでは口コミをお伝えしていますので、購入時の参考にして見て下さいね!